彼に会う頻度で悩んでいる人へ。カップルのベストな時間バランスとは?

カップル

 

「好きな人と晴れてカップルになれて嬉しい!」と感じるもつかの間、いったいどれくらいの頻度で会えば良いのか、不安になっていませんか?

また、お付き合い期間が長くなってくると、改めて「カップルとしての時間と自分の時間とのバランスが取れていないな」と感じることもあるはず。

 

 

マキ
マキ

今回は、長続きするカップルになるために必要な時間バランスについて紹介するわ♪

 

スポンサーリンク

彼との時間と自分の時間。バランスが難しく感じるワケ

 

なぜ、彼と過ごす時間と自分の時間のバランスが難しく感じるのでしょうか?

 

マキ
マキ

まずはその理由を明らかにしなきゃね。

 

「彼にウザがられていないかな…」と不安になっているから

できるだけ彼氏に会いたくて、会える日がないか頻繁に連絡したり、スケジュールを押さえたりして、たくさん彼に会えるようにしているあなた。

彼と会えるのは嬉しい反面、心のどこかで

「私ばっかり彼に会いたいって言ってる…」

「実際こんなに会おうとするのってウザがられてないかな…」

と不安に感じ、彼との時間と自分の時間のバランスに悩んでしまうのです。

 

きこ
きこ

確かに、会いたい気持ちとの兼ね合いって難しいよね。

 

 

マキ
マキ

そうね。

付き合いたては良いかもしれないけれど、ずっと続くと相手としてもしんどくなってしまう…ってことは実際あるのよ。

あとで、この解決方法も紹介するわね。

 

 

自分の時間が少なくなったと感じているから

彼と会う時間を、下記のような方法で決めている場合、あなたは「自分の時間が少なくなってしまった…」と感じているのではないでしょうか。

  • 彼氏に会おうと誘われたタイミングで、予定が無ければ必ず会うようにしている
  • 「カップルなら週に○回は会うべき!」等のネットや友達からの意見を参考にして、半ば形式的に会う時間を作っている

 

マキ
マキ

受け身の姿勢で彼との予定を決めたり、自分たちの心地よい頻度を理解せずに、「たくさん会わないと冷められる」なんて強迫観念に駆られて予定を決めたりすると、知らないうちに自分の時間が削られてしまうのよね。

 

 

きこ
きこ

なるほど。

確かに、スケジュールって本来、自分でコントロールしていくものなのに、彼や周りの意見に流されていると、知らず知らず、自分の時間がなくなっちゃうんだね…。

 

「彼と会えなさすぎる…」と感じているから

下記2つのような場合、彼になかなか会えなくて、会う頻度に悩んでしまうというケースがあります。

  • 彼に会おうと誘っても「忙しい!」という理由で断られてしまう
  • 「もっと会いたいけれど自分から誘ってばかりは嫌だ…」と、彼から誘われるのを待つようにしている

 

 

マキ
マキ

会えないことに嘆きつつ、どのくらいの頻度で会うのが正解なのか、分からなくなってしまっているのね。

 

 

きこ
きこ

これは本当に難しい問題…

彼を誘っても断れることが続くと、より悩んじゃうよね…

実際にカップルはどのくらいの頻度で会っている?

 

世の中の恋人たちは、みんなどのくらいの頻度であっているのでしょうか?

ケース別に見ていきましょう。

 

週に1回

平日は仕事や学校、友達と会ったりなどの自分の時間を優先して、週末は彼氏と会っている場合ですね。

カップルとの時間と自分の時間のバランスがかなり取れているといえるのではないでしょうか。

 

きこ
きこ

私はこのくらいがちょうど良いタイプかも!

 

週に2〜3回

週末プラス、平日もどこか1日は彼と会っているパターンです。

平日は仕事や学校で時間が取られてしまうので、「平日もどこか1日は必ず彼氏と会う」と決めごとにしてしまうと、少し窮屈に感じてしまうかもしれません。

 

マキ
マキ

私はこのタイプね。

週末だけじゃなくて、できれば平日も彼に会いたい♡って思うわ。

昔はもっと会いたいタイプだったけれど、このくらいの頻度が私的にはちょうど良いみたい。

月に1~3回

週末は彼氏と会うけれど、月に数回は友達と週末を過ごしたい場合はこのくらいの頻度になるでしょう。

会わない日も、彼氏とLINEや電話でコミュニケーションが取れていればこのくらいの頻度でも問題ないでしょう。

 

きこ
きこ

確かに、週末に友達との予定を入れるとこのくらいの頻度になることもあるよね〜!

ほぼ毎日

ほぼ毎日会っているというカップルは、同棲している場合が多いでしょう。

もしくは職場や学校が同じで毎日顔を会わせるパターンですね。

どちらでもないけれど毎日会おうとすると、お互いにかなり負担がかかってしまいストレスになりかねません。

 

マキ
マキ

まさに私の昔のタイプ!

職場が違っていて、同棲もしていないのに、彼には毎日会いたいって言っていたし、少しでも時間が空いたら彼に逢いに飛んでいっていたわね。。

もちろん彼の受け入れ態勢があれば、頻度多めでも問題ないけれど、彼にも自分の時間が欲しいという気持ちがあるのを忘れてはいけないわ。。

絶妙な時間バランスで長続きカップルを目指しましょう

「時間バランスが取れていない」と感じてしまう理由と、「世のカップルはどのくらいの頻度で会っているのか」をタイプ別にご紹介しました。

結局、一番大切なのはお互いの時間バランスのタイプを尊重すること

例えば、カップルがお互いに、自分の時間・友達との時間よりも、2人の時間を長く取りたい派であれば、週に2〜3回会っていても、まったく窮屈には感じないでしょう。

 

問題なのはお互いのタイプが違った場合です。

自分は週に2〜3回会いたいけれど、相手は月に1〜3回で十分だと思っている場合、合わせた側はストレスを感じてしまいます。

 

もしお互いの時間バランスのタイプが違っている場合、まずはお互いに求める時間バランスが違うことをしっかり認識することが重要。

そして今月は週に2〜3回会うけれど、来月は月に1〜3回くらいにするなど、お互いを思いやって調整できれば、不満が溜まりにくくな利、良好な関係を保てるでしょう。

 

マキ
マキ

お互い、カップルで過ごす時間について、一度しっかり話し合うとのは、とても重要なこと。

一緒に過ごす時間についての価値観が違っていても、違うからこそ話し合いで、「今月はたくさん会う!」、「今月は自分の時間を大切にする」などを決めると良いわね。

 

会えない時間を作ることで、会ったときにより新鮮さが増すから、メリハリをつけることをおすすめするわ!

まとめ

今回は、カップルの時間バランスが取れていないと不安に感じる理由や、長続きするカップルになるためにはどんな時間バランスが必要なのか」についてご紹介しました。

まとめると、

  • 会う頻度はタイプによってほぼ毎日から月に1~3回までさまざま。
  • お互いに会いたい頻度が同じであれば、心配する必要は無い。
  • タイプが違っている場合は、まず違っているということをお互いに認識して調整する。

お互いを思いやることが出来ていれば調整はストレスではないはず!

これらを意識してお互いに心地よい時間バランスを保ち、長続きカップルを目指しましょう!

 

マキ
マキ

彼との時間、自分の時間、それぞれ大切にね!

 

きこ
きこ

どちらも充実させてこそ、人生楽しいと私は思う!

 

 

タイトルとURLをコピーしました